MENU

Information

インフォメーション

作ったら終わりじゃないのがコケリウム(苔テラリウム)!2018.01.24 UPDATE

コケリストの皆さん、こんにちは。
コケクリエイター岡村です^^

タイトルの通り、コケリウム(苔テラリウム)には仕上げた作品を成長させていく楽しみがあります。
作った時が最高の状態であとはどんどんダメになっていくだけ、と思われている方もいらっしゃるかもしれませんがそんなことはありません!!

今日は作成してから1年が経過して良い感じに育った作品をご紹介します。

山石Sとホソバオキナゴケを使って入り組んだ山道を再現しています。
さらに側面にタマゴケで森を作っています。
実はこのタマゴケ、入荷時に長すぎる仮根を切ったものやそもそも状態が悪いものなどを捨てずに養生して新芽びっしりに復活させたものです。
レイアウトの際そういった部分は捨ててしまいがちですが、きちんと育成すればこんなにも綺麗になりますし愛着も湧きますよ。
…なので必要ないと思っても捨てないで愛でてあげてくださいね。

ちなみに育成方法は通常のタマゴケを育てるのとほぼ変わりません。
強いて言うなら、あまり乾かさない事くらいです。

さて、では今回使った素材をご紹介!

【使用した素材】
・コケリウムガラス容器 ラウンド
・ホソバオキナゴケ
・タマゴケ
・山石S
・コケリウム専用ソイル


別カットの写真もどうぞ。
横から見た図


ソイルも前後に高低差をつけて立体感を出しています。

上から下から




サイズ感はこんな感じ。


存在感たっぷりです。


今日出品して即日でお買い上げいただいたので販売は無しとなります。
ただ、使った材料は全て当店通販でご購入いただけますので下記URLよりご覧ください^^
↓↓↓
・コケリウムガラス容器 ラウンド
https://www.kokerium.com/goods/6/

・山石S(形状お任せ)
https://www.kokerium.com/goods/54/

・ホソバオキナゴケ
https://www.kokerium.com/goods/23/

・タマゴケ
https://www.kokerium.com/goods/28/

・コケリウム専用ソイル
https://www.kokerium.com/goods/73/

一覧へもどる