MENU

Information

インフォメーション

新商品情報!タマゴケを愛でる極小キューブキット2019.11.30 UPDATE

皆さんこんにちは、コケクリエイターの岡村です^^

とても小さなキューブ型ガラス容器の中でタマゴケを愛でる、新キットのご紹介です!
小さな溶岩石を組み合わせて周囲にタマゴケを少量ずつ植え込みます。
上手に育てていると、溶岩石の上からタマゴケベビーが!なんてこともありますよ♪

作り方はこんな感じです↓
コケリウム専用ソイルを袋の半分くらい使って斜めに敷きます。
敷いたソイルを霧吹きで軽く濡らして崩れにくくします。


溶岩石を組み合わせて配置します。
前は背が低く、後ろは高くするとレイアウトがまとまりやすいです。


タマゴケを石と石の間などに少量ずつ植え込みます。
石と同様に前低く、後ろ高く、にするのがポイントです。
茶色い仮根の部分などはハサミでカットしてもOKです。
あとはソイルの中に完全に埋め込んでしまわなくても大丈夫ですよ。



フタを閉めたら完成!


【日々のメンテナンス】
コケの表面が軽く湿るくらいを維持していれば、霧吹きの回数は少なくてOKです。
1週間に1日くらいで良いので、蓋を空けて換気する日を作ってあげて下さい。
その際、乾いたなと思ったら霧吹きをしてあげて下さい。
あげすぎに注意!表面を濡らす程度で大丈夫です。
あとは1日に3,4時間程度白いレースカーテンごし等の優しい光を当ててあげると元気に育ちます。
※直射日光はNGです。

販売ページ↓
コケリウムキット キューブS(フタ付)
https://www.kokerium.com/goods/650/

一覧へもどる