Informationインフォメーション

コケが届くまで、届いた後の保管方法について

  • トピックス
2021/1/27 [Wed] 14:09 UPDATE

皆さんこんにちは!岡村です。

今日は当店のコケがお客様の手元に届くまでの過程や届いた後の保管方法について、ご説明させていただきたいと思います。

 

当店で利用・販売しているコケは、すべて土地権利者・養殖者の許可を得て採取・仕入したものです。

入荷後丸洗いし、枯れている箇所や仮根、虫や雑草などをコケが傷まない程度で可能な限り除去しています。

処理後、なるべく一定期間は室内環境でトリートメントしてからお客様にお届けしております。

 

上記のような工程を経て、お客様のご自宅にお届けします。

到着したら、すぐにコケリウムなどにご利用いただくのがベストです。

処理済みですので手間なく使っていただけます。(気になる方はさらに処理をしていただいても結構です。)

梱包されているパックは、輸送用のものですので育成には向きません。

 

どうしても数日間保管したい場合は、

パックのフタを開けて緩衝材(プチプチ)が入っていたらパック内から取り出します。

その後、パックのフタを閉めて明るく涼しい室内で保管してください。

1日に1回くらいパック内の空気を入れ替えていただくと良いかと思います。

パックに入れているうちは、水分の蒸発が少ないのでお水やりの必要はありません。

 

※注意

スナゴケやホソウリゴケなどの蒸れに弱い種類は、パックのフタを開けた状態にしておく必要があります。

明るく涼しい室内で保管し、1日1回くらい霧吹きで表面が軽く濡れる程度に水やりをしてください。

 

その他のシダ植物や観葉植物はどうでしょう?

これらもコケと同様にすぐコケリウムなどにご利用いただくのがベストです。

どうしても数日間保管したい場合、

カップから取り出し、植物に緩衝材(プチプチ)が巻いてある場合は取り外してください。

その後、カップには戻さずお皿やお盆などの上に置いて明るく涼しい室内で保管してください。

お水は1日1〜2回霧吹きなどで土が軽く湿る程度に行ってください。

※注意

ウォーターマッシュルームなどの水草や湿気を好む種類については、カップ内で保管すると良いでしょう。

 

今回はお客様からのご質問を何度かいただいていたので、記事にまとめさせていただきました。

当店の植物たちがお客様のご家庭でも元気にすくすく成長してくれることを祈っております。

今後も地道な品質管理に努めてまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

BACK